管理運営会社案内

沖縄の産業を育て、沖縄の産業人を育てる総合センター

経営理念

株式会社沖縄産業振興センターは、第三セクターとしての公共性・公益性を自覚し、「沖縄の産業を育て、沖縄の産業人を育てる総合センター」としての沖縄産業支援センターのより高度な管理・運営を通して沖縄県における中核産業育成・新産業創出支援を行い沖縄の自立経済の実現に寄与する。

315号室イメージ写真

会社概要

会社名 株式会社 沖縄産業振興センター
代表者名 代表取締役社長 當山 憲一
所在地 〒901-0152
沖縄県那覇市字小禄1831番地1
沖縄産業支援センター
設立年月日 平成8年3月1日
資本金 3億1千万円

設立の目的(センターの業務)

当会社は、商工業者の事業活動を支援し、もって本県産業の振興に寄与するため、次の事業を営む。

  1. 産業振興会館の建設及び管理・運営に関する事業
  2. 不動産の売買、賃貸及び管理に関する事業。
  3. 会議室、研修室等施設の賃貸に関する事業。
  4. 情報提供サービスに関する事業。
  5. 経済、経営、科学、文化等に関する各種研修会、講演会の規格、誘致及び開催に関する事業。
  6. 新商品及び新技術の展示普及・実演に関する事業・
  7. 産業振興に関する教育、研修及び実習に関する事業。
  8. 食堂、喫茶店の経営ならびに飲料水、食品及び日用雑貨品の販売に関する事業。
  9. 映画等の興行及び入場券等の販売に関する事業。
  10. フィットネスクラブ・サウナ等による健康増進に関する事業。
  11. 全各号に付帯関連する一切の事業。

株主

沖縄県・那覇市・公益財団法人沖縄県産業振興公社・沖縄県中小企業団体中央会・沖縄県商工会連合会・公益社団法人沖縄県工業連合会・沖縄電力株式会社・株式会社琉球銀行・株式会社沖縄銀行・株式会社沖縄海邦銀行・大同火災海上保険株式会社・琉球セメント株式会社・株式会社りゅうせき・株式会社コンピュータ沖縄・オリオンビール株式会社・株式会社久米島の久米仙・丸正印刷株式会社・琉球海運株式会社・一般社団法人沖縄県経営者協会・一般社団法人沖縄県高圧ガス保安協会・沖縄瓦斯株式会社・沖縄ビル管理株式会社・株式会社国際ビル産業・株式会社沖縄科学AVセンター・総合紙器株式会社・オキコ株式会社・株式会社サン食品・沖縄テクノクリート株式会社・拓南製鐵株式会社・株式会社沖縄県物産公社・一般財団法人沖縄観光コンベンションビューロー・公益財団法人沖縄県文化振興会・那覇鋼材株式会社

事業費の内訳

▼沖縄産業振興拠点整備事業 経済産業省所管事業

 

・総事業費 4,342,749,600円

・国補助金 2,634,995,919円

・県補助金 732,937,081円

・当社負担金 974,816,600円

決算報告書

・第21期(平成27年度) 貸借対照表 ダウンロード
・第20期(平成26年度) 貸借対照表 ダウンロード
・第19期(平成25年度) 貸借対照表 ダウンロード
・第18期(平成24年度) 貸借対照表 ダウンロード
・第17期(平成23年度) 貸借対照表 ダウンロード
ダウンロード

※PDFファイルをご覧になるには Acrobat Reader が必要です。
お持ちでない方はこちらからダウンロードしてください。